犬の散歩中にマーキングするなと怒られた!私が経験した尿トラブル!!

犬を散歩していたら突然怒られた一福です。こういう時、改めて全ての人が犬好きではないことを思い知らされます。

さて。

今回は、犬の散歩中に怒られて悔しい思いをしたあなたに「犬の散歩中にマーキングするなと怒られた!私が経験した尿トラブル!!」についてお話します。

盲導犬パピーを散歩中に起こったトラブル・・・とても悔しかったんですが、考えさせられることが多かったのでココに記録しておきます。では一緒に、犬の尿トラブルについて考えていきましょう!

犬の散歩中にマーキングするなと怒られた!私が経験した尿トラブル!!

犬の尿トラブルは、誰しも1度や2度は経験があると思います。

「犬にマーキングさせるな!」と怒られたり、逆にあなたが「家の前でおしっこさせないでください!」と注意したこともあるのでは?!

先日私も、パピーとの散歩中に突然怒られたので、その時の話をさせてください。

 

 

先日、わが家のパピーがある家の前で立ち止まり、垣根の匂い取りを始めたんです。盲導犬候補犬は散歩中の臭い取りは禁止されているので、私は「NO!」と注意してリードを引きました。ですが、パピーはどんなに注意しても、踏ん張って必死に垣根の臭いを嗅いでいたんです。その垣根は、よほどイイ臭いがしてたんでしょうね。

 

私たちが垣根でモタモタしていると、後ろから

「マーキング、させんといてやっ!」という怒鳴り声が。

 

 

・・・!?

振り向くと、おじさんが立ってコチラを睨んでいます。ポカンとしている私に、おじさんは再び声を荒げました。


「マーキングは止めさせてやっ!
あんた、ココでおしっこさせようと思ってるやろ?!」

 

急に怒られた私は内心イラっとしたんですが、穏やかな口調で落ち着いてこう答えました。

「この子は盲導犬のパピーで、コマンドがないとおしっこしません。マーキングもしませんので・・・」

 

 


「えっ・・・?」

言葉を失って立ちすくむおじさん。おじさんから、なんとなく気まずい雰囲気が感じ取れました。

「すみません・・・お邪魔しました。失礼します」と言い残し、私はパピーとその場から立ち去りました。背中におじさんの視線を感じながら、私はパピーと並んで歩きました。

今ここでおしっこ失敗したら笑えないよ~と内心冷や冷やでしたが、おじさんに見せつけるように颯爽とカッコよく歩いて見せました。

 

このように散歩中に怒られたとしても、私は堂々と「パピーは外でおしっこをしない」と言い切ることができます。どんなに大声で怒鳴られても、キレられても、私は胸を張って「トイレのしつけはできている」と主張します!なんなら、その場でワンツーコールをして排尿させることだって出来るんです。

 

おじさんがイライラする気持ちは私にも理解できたので、怒られた怒りを抑えて冷静に対応しました。私だって、自分の家にマーキングされたら嫌だからね・・・

 

 

 

しつこく臭いを嗅いでいたパピーの様子からしても、そこの垣根はマーキングされまくっていたと思われます。おじさんは外に出るたびに犬の尿の臭いが気になっていて、いつか犯人を見つけたら注意してやろうと構えてたんでしょうね・・・なんだか、おじさんがとても気の毒でした。

ですが、濡れ衣を着せられたまま泣き寝入りするのは嫌なので、私は「トイレのしつけは完璧だ」とはっきり主張しましたよ。

 

怒られた時に愛犬を守れるのは、私たち飼い主だけです。トイレのしつけを完璧にして、堂々と散歩に出かけましょう!犬と人が幸せに暮らす道はこれしかないと思っています。

 

犬にマーキングをさせないなんて、本能を押さえつけれらた犬は可哀そうと思われるかもしれません。

次は、犬のマーキングはやらせるべきか、しつけで止めさせるべきかについて個人的な考えをお話します。

マーキングは犬の本能だから仕方ないの?!

犬の散歩中に「マーキングさせるな」と怒られて、マーキングは犬の本能だから仕方ないでしょ?!ちゃんと水かけたのに何で怒られるの?なんて、まさか逆切れしてませんよね?!

 

私も犬飼いの一人として、犬が外でおしっこしたがる気持ちは十分に理解しています。ですが、所かまわずおしっこをする犬(マーキングを許す飼い主)を見かけると、正直イラっとするのも事実。

「おしっこさせないで!」と私だって怒りたいくらいです。

だって、汚い街を散歩するの嫌でしょ?!おしっこの臭いが充満するような通りを歩くの気分悪いですよね?!

 

「おしっこの後はちゃんと水で流してます」と、ペットボトルを片手に、平気な顔してマーキングさせている飼い主を見ると「コラぁ(怒)マーキングさせるなっ!」と私は怒っていますっ!!心の中でネ。

 

あなたは自分の家の前におしっこされた時「おしっこを水で流してくれて、マナーの良い飼い主だね」と、マーキングさせる飼い主を褒められますか?

私は・・・無理です。

私の家はもちろん、私の街をおしっこ臭くしないで欲しいと心の底から願っています。

 

愛犬が大切なら、もっと犬が住みやすい社会にしたいと願うなら「マーキングは犬の本能だ」と言うのは止めませんか?マーキングを怒られたことを機に、トイレのしつけを見直しませんか?

  • マーキングは犬の本能だから仕方ない
  • 犬が外でおしっこするのは当然だ
  • 犬にもおしっこをする権利がある

トイレのしつけが出来てない事を「犬の本能」と言い逃れするのはやめましょう。
では、外でおしっこできない犬は可哀そうな犬なのでしょうか?続けて、考えていきましょう!

散歩中に外でおしっこできない犬は可哀そう?!

平気な顔してマーキングさせる犬飼いさんに限って「盲導犬、反対!犬の本能を押えつけるなんて、犬が可哀そう!盲導犬は虐待だ!」と声高に叫びます。盲導犬パピーの散歩中に、私も何度そう言われたことか。

 

確かに私もパピーウォーカーを始めるまでは「好きな時に・好きな場所でおしっこできないなんて、盲導犬って可哀そうだな」と思っていました。ですが、ボランティアを始めて考えは一転しました。

 

現在、犬はペットではなく私たちの家族です。家族として生きていくためには、人に嫌われてはダメ!人に可愛がってもらえる犬にしつけなくちゃいけません。

電柱や垣根にマーキングする犬・歩くたびにマーキングする犬を見て、あなたは可愛いと思えますか?

 

家族の一員として犬と暮らしたいのなら、トイレのコントロールは必須です。外でおしっこできないことは、可哀そうじゃありません。人間に愛されるためには、絶対にそうするしかないと思っています!

 

長くなりましたので、簡単にまとめておきますね!

まとめ

犬の散歩中に怒られた!マーキングは犬の本能だから仕方ない?!

⇒トイレのしつけが出来てないことを「犬の本能」と言い逃れするのは止めましょう。

散歩中に外でおしっこできない犬は可哀そう?!

⇒外でおしっこする犬は嫌われる時代

正しくトイレのしつけをして、愛され犬に育てよう!

いかがでしたか?犬の散歩中、誰しも1度や2度は「マーキングさせるな」と怒られた経験があると思います。

「ただ通りかかっただけなのに・・・」

「私は絶対にマーキングさせないのに・・・」

なんて悔しい思いをしたこともあるでしょう。

 

ですが、犬のマーキング問題は私たち犬飼いみんなの責任です。

  • マーキングは犬の本能だから
  • 犬は外でおしっこして当たりまえ
  • マーキングできない犬は可哀そう

まずは、あなたが今考えている当たりまえを見直しましょう。

 

 

まずは、あなたからです!マーキングする犬(マーキングさせる飼い主)は恥ずかしいんだと気付くことで、全てが変わり始めます。

愛犬と、もっと気持ちよく暮らせる社会を作りませんか?

当ブログの管理人“一福さん”はこんな人!
詳しいプロフィール
⇒人生の一服を愛する人のための一服同好会

コメント

タイトルとURLをコピーしました