犬の体臭を消す方法!!毎日のお手入れだけで臭いが防げるって本当?

愛犬の体臭は少し臭いくらいが好きな一福です。盲導犬パピーは毎日のお手入れが義務付けられているので、パピーはあまり臭くなりません。

 

さて。

今回は、盲導犬のパピーウォーカーをやっている私が「犬の体臭を消す方法!!毎日のお手入れで臭いが防げるって本当?!」についてお話します。

犬の体臭を防ぐために、パピーウォーカーが毎日やるたった5つの方法です。簡単にできる事ばかりですので、今日からすぐに始めてくださいね♫

犬の体臭を消す方法

ブラッシング

 

毎日ブラッシングをして、体に着いた汚れ抜け毛を取り除きましょう!蒸れも抑えられるので、体臭がマシになります。通気性がよくなって、毛がふわっとしますよ♫

 

「毎日ブラッシングするなんて、面倒くさい!」

という面倒くさがりのあなたにこそ、毎日ブラッシングすることをオススメします!毎日やれば毛のほつれや毛玉はほとんどできませんので、ほんの数分のブラッシングでOKですよ~♫

身体を拭く

 

ブラッシングの後に濡れタオルで体を拭きましょう!汚れを取り除き、犬の体臭を消すことができますよ。特に犬のお尻周りなどは体臭がキツいんですよねー!しっかり拭いてあげると良いでしょう。

お散歩から戻った後にも、ささっと濡れタオルで体を拭いてあげると効果的★外で着いた臭いを取り除けますよ。特に前足後ろ足お腹の毛は地面に当たり汚れやすい部分ですので、そこだけでも拭いてあげてくださいね!

 

毎日の体拭きは犬の体臭を消す方法として即効性があり、犬とのコミュニケーションにもなるのでおすすめです!

お腹を拭く

 

犬のお腹はとてもデリケート。湿疹ができやすいので蒸留水で拭いています。お股の周りも汚れやすく蒸れやすいので、しっかりお手入れしてあげましょう。

お腹周りに湿疹ができないように、綺麗にしてあげましょう!

耳掃除

 

耳の中は蒸れやすく、細菌が繁殖しやすい場所です。でも、耳はとてもデリケートな部分ですので毎日耳掃除するのはNGですよ!私は毎日の耳のチェックで汚れが目立ったら拭いています。だいたい2日に1回くらいのペースで耳掃除してるかな?

 

綿棒でやるのは恐いので、蒸留水で湿らせたコットンでグリグリっと拭いてあげれば、汚れが取れて臭いがマシになります。

歯磨き

 

人間だってそうですが、やっぱり口臭は気になりますよね~食べカスが歯や歯肉の間にたまると歯垢になり、そこに雑菌が繁殖して臭うんですよ!

 

私は口臭対策として、毎朝歯磨きをしてあげます。ガーゼを指に巻いて歯の表面を磨いた後、歯ブラシを噛ませています。玩具に噛みついてる気分で、犬は歯磨きしてる感じはなさそうですよw

 

歯磨きガムデンタル・トイを噛ませておくのも良いですが、愛犬とコミュニケーションを兼ねて毎日数分の歯磨きをしてみては?!

 

それでは長くなりましたので、最後にまとめておきますね!

まとめ

犬の体臭を消す方法

  • ブラッシング
    ⇒不要な毛や汚れを落とす
  • 身体を拭く
    ⇒汚れは直ぐに落とす
  • お腹を拭く
    ⇒蒸れを防ごう
  • 耳掃除
    ⇒耳の中の雑菌の繁殖を抑えよう
  • 歯磨き
    ⇒歯垢を落とし口臭を防ごう

いかがでしたか?犬の体臭を消す方法を5つご紹介しました。

 

あなたが顔を洗うときには、愛犬の顔も拭いてください。

歯を磨く時には、愛犬のハミガキをしてください。

洋服を着替える時には、愛犬のブラッシングをして汚れを落としてください。

 

毎日丁寧にお手入れすれば、犬の体臭を抑えることができますよ。もちろん完全無臭なんて無理ですがwとにかく清潔に、こまめに拭いてあげましょう!

 

でも・・・ここだけの話。犬好きにとって、犬の体臭魅力の1つだと思いませんか?!シャンプーしたばかりよりも、ちょっと臭いくらいが私は好きです♡きっと犬好きのあなたなら、共感していただけるのではないでしょうか?!

 

愛犬の毎日のお手入れは大切なコミュニケーションの時間です♪楽しんでお手入れしてあげてくださいね!

当ブログの管理人“一福さん”はこんな人!
詳しいプロフィール
⇒ちょっと一服しませんか?一服同好会

コメント

タイトルとURLをコピーしました