留学生からホストファミリーへ!!貰って嬉しかったお土産とは?!

こんにちは。

ただの中年太りなのですが「年とってからガリガリしてるのは見苦しいから敢えてふっくらを目指している」感を醸し出している一福です。どうあがいても、今さら10時と15時のおやつは止められません。

 

さて。

今日は「私たちホストファミリーがコロンビア人留学生からもらって嬉しかったお土産」というテーマでお話ししたいと思います。あんたの貰ったお土産なんかに興味ないよって話かもしれませんが、今後あなたが留学生として海外へ行く場合には必ずお土産を持参すると思うので、ご自身の事と照らし合わせながら話を聞いていただけると嬉しいです。

コロンビア人留学生からホストファミリーへのお土産は?!

これが、私たちホストファミリーがコロンビア人留学生から貰ったお土産です♪

留学生
留学生

オミヤゲ

片言の日本語で「オミヤゲ」と言って、少し恥ずかしそうに手渡してくれた留学生。

  • 珈琲カップ4個セット
  • マグネット✖2個
  • スナック菓子

異国の地に旅立つ前に、ホストファミリーへのお土産を一生懸命選んでくれたんだろうな~と思うと、なんだか泣けてきます(涙)

 

そんな母の心を知ってか知らずか、子供たちは早速お菓子をオープン

コロンビアのお菓子なんて食べたこと無いので興味深々です♪勢いよくお菓子を口に放り込み、一言ずつ感想を漏らしました。

長男
長男

ああ・・・GOOD!

長女
長女

・・うん

次女
次女

・・・・

美味くなかったんかぁーーーーい!!

 

状況を瞬時に察知した私は「後でお茶しようね」と言ってお菓子を取り上げました。さすがオカン♪気が利いてるでしょ?お菓子を一口食べた後、誰も手を付けないとなると留学生が可哀そうだから。

とりあえず、お菓子の試食は一瞬で終了です。

 

コロンビアでは人気があるこのお菓子。私が食べた感想を伝えるとすれば、これは「もろこし太郎の匂いだけをキツくして無味にした様な、チーズ風味のスカスカのスナック菓子」です。これは決して悪口じゃないですよw本当にそんな感じだったんですっ(汗)。

日本の駄菓子のレベルの高さを改めて実感しました。

喜ばれるお土産について

その国の文化を感じ、その国について学べる様なお土産は貰って嬉しいですね。

例えば・・・

お土産の珈琲カップですが、これはコロンビアの国旗3色(黄色・青・赤)を使ってペイントされた「Colombia」の文字が印象的でしょ?これをネタに、留学生は子供たちにコロンビアの国旗について話てくれました。

この3つの色には、こんな意味があるそうです。

  • 黄色:新大陸の黄金
  • 赤色:ヨーロッパの旧大陸
  • 青色:大西洋によって新旧両大陸が結ばれること

このカップでコロンビア珈琲を飲みながら会話を楽しむのって、良いとおもいませんか?!

 

こちらは、コロンビアの地図とオニオオハシのマグネットです。

地図のマグネットを見ながら、留学生は自分の住んでいた街について話してくれましたよ。またコロンビアは「世界一、鳥の種類が多い国」と言われているそうです!知ってました?!知るわけないかw

 

こういう母国のネタが入っているものは、お土産にピッタリ!これをきっかけに話が弾むこと間違いなしです♪

まぁ、自国について自分自身に知識がないと意味ないんですがw

留学生
留学生

スコシ ベンキョウ シタ♪

難しいお土産について

正直、食べ物はお勧めしないです。

「母国で一番人気があるもの」「母国でしか手に入らないもの」をサプライズ的にお土産にしたい気持ちはわかりますが、それって自己満足なんですよね。「ドヤっ?!」って感じ?相手が食べられるかどうかという思いやりはありますか?

食文化は国によって大きく異なります。相手の口に合わなかったらと考えると、食べ物をお土産にするのは難しいと思います。

 

私たちが留学生から貰ったこのスナック菓子も、いつまでも残ってました・・・こっそり捨てるのも申し訳ないからって残しておいて、最後はシナシナになってました⤵

管理人
管理人

ごめんなさい

 

お土産は自分の立場から買うものではありません。受け取る側(ホストファミリー)の立場に立ってみて選んでみてはください。きっとびっくりお土産を渡す失敗はしないと思いますよ。

まとめ

お土産にお勧めなのは「その国の文化がわかるもの」で、お土産に向かないのは「食べ物」です。(2020年度、一福さん調べ)

「絶対に母国の食べ物をお土産にしたい!」というあなたは、自分のものとして持参するのはどうでしょう?自分が食べてる「お菓子」「お茶漬けふりかけ」「ごはんですよ」お裾分けという形で渡してみては?それなら、ホストファミリーからも素直な感想が聞けるかもしれませんね。

ホストファミリーの好みの味が分ってから、日本から食べ物を送って貰うのもアリですね!

 

良い悪いは別として、ホストファミリーに送るお土産に留学生の人柄は出ると思います。

たかがお土産。

されどお土産。

出会って1発目のお土産パンチをガツンと決めて、一気にホストファミリーとの距離を縮めてくださいね!

 

ホストファミリーへのお土産選び楽しんでください!

では、また★

 

当ブログの管理人“一福さん”はこんな人!
詳しいプロフィール
⇒一服タイムを愛する人のための一服同好会

 

タイトルとURLをコピーしました