伏見稲荷大社を犬連れ散歩!愛犬とのお山めぐりで気を付けたいことは?

 

「犬連れで伏見稲荷大社に行きたい!」

 

こんにちは!犬連れで伏見稲荷大社に行って来た一福です。

観光客の多い場所を犬連れで歩くのは、犬にはもちろんですが、周りの人にも気を使いますよね。人で溢れかえる伏見稲荷大社でも愛犬と気兼ねなくお散歩できるように、今回は「伏見稲荷大社を犬連れ散歩!愛犬とのお山めぐりで気を付けたいことは?」についてお話します。

 

周囲に迷惑をかけず、気持ちよく伏見稲荷をお散歩する方法をお話しますので、最後までご一読くださいね。

伏見稲荷大社を犬連れ散歩!愛犬とのお山めぐりで気を付けたいことは?

 

『外国人が訪れたい日本の観光地 』として年中、観光客が絶えない京都の伏見稲荷大社。いつも人で溢れかえっている人気スポットですが、ここは犬連れで散歩することも許されているんですよ。

一福
一福

伏見稲荷大社は犬連れでお散歩できるよ!!

 

警備の方からも「リードで繋げばお散歩できますよ。マナーには気を付けて!」とお声をかけていただきましたので、犬連れさんも間違いなく入れます!

 

でも・・・マナーって何でしょうか?!どんなことに気をつけたら良いんでしょうか?

実際に犬連れで伏見稲荷大社を訪れた際に、私が気をつけたポイントがあるので、ここでご紹介させてくださいね!

散歩に行く時間

 

伏見稲荷大社に犬連れでお散歩するなら、絶対に早朝にしましょう!だってココ伏見稲荷は、世界中から人が集まる日本屈指の観光地なんですからw

週末でも早朝に出かければ観光客も激減するので、犬連れさんもお散歩しやすいです。

 


早朝って何時くらい?

私の感覚ですが、9時頃になると観光客が増えてきたな~という感じがあります。朝の10時になるとごった返します。こうなってからでは、犬連れで散歩するなんて無理です。

犬もかわいそうだし、周りの人にも迷惑になりますからね。

 

私たちは休日の朝7時前に伏見稲荷大社に到着し、登って帰って来たのが9時半ころでした。

長男
長男

往復に2時間半かかったよ

【朝7時前】

 

【朝9時半】

 

写真で比較するだけでも、観光客の多さが分かって頂けると思います。この広い場所でさえこんな感じですので、千本鳥居まで行くと人だらけです。

長女
長女

早く登って良かったね

犬連れでお散歩を楽しむなら、早朝に出かけるのがおすすめですよ!

マーキングさせない

 

愛犬が1000本マーキングに挑戦しようものなら大変です!伏見稲荷大社に入る前に必ずおしっこ&うんちを済ませましょう。

犬の本能は侮れませんよ~粗相のないように気を配りましょう。

  • リードを短く持つ
  • 鳥居から離れたところを歩かせる
  • 臭い取りさせない
  • マーキング癖がある犬にはマナーバンド(マナーベルト)を付ける

 

もし粗相をしてしまった場合は、ペットシートでおしっこをふき取ってからマナー水をかけます。ここは神社ですので、いつもみたいに水かけるだけでは不十分ですよ。

また、うんちを山に置き去りなんて絶対やめてくださいね。必ず持ち帰りましょう。

吠えさせない

 

伏見稲荷大社では4~5匹の犬とすれ違い、2匹の犬から吠えられました。

パピー
パピー

吠えられるのは嫌だよ~

トイプードルの飼い主さんはパピーを見るとすぐに愛犬を抱っこされたんですが、その犬がむちゃくちゃ吠えちゃって・・・周りからは「犬連れてくるなよ!」「バカ犬!」とささやく声が聞こえました。

犬好きな人には厳しく寂しい言葉ですが、悪口言われても仕方ないんですよね。同じ犬連れの立場として、申し訳ないと頭を下げて通りました。

 

また、鳥居の中で出会った秋田犬。この犬は吠えたり唸ったりしなかったので、狭い山道でもスマートにすれ違いができました。

 

こういう時、普段のしつけがはっきりと見えます。飼い主としてのレベルが試される時です!普段から吠えたり唸ったりしないように、愛犬をしつけておきましょう。

 

その他

  • 伸縮リードは不可。
  • 写真撮影スポットを占領しない。
  • 山道のお店に犬を連れ込まない。
  • ヒート中の犬を連れてこない。

「境内神域での犬の散歩はマナーを守りましょう」という看板が立っています。

 


マナーって何?!

そうならないように、基本的なポイントを押さえてお散歩してきてくださいね!

 

 

では、犬連れでお山めぐりした様子を少しだけご紹介しておきます♪

伏見稲荷へ犬連れでお散歩へ!!早朝お山めぐりに挑戦!

 

伏見稲荷大社の千本鳥居は、本殿奥からスタートしていて約10分でくぐり終えることができます。

写真を撮ったりしてたら20-30分はかかるでしょうが、それでもアッという間です。

一福
一福

滞在時間30分なんて勿体ない!

次女
次女

せっかく伏見稲荷大社まで来たからもっと楽しもう♪

そこで、私がお勧めしたいのがお山めぐり

1周約4kmあるコースなので、稲荷山の頂上(5)まで行って帰ってくるのに2時間はかかりますが、愛犬と一緒に山登りを楽しでみてはいかがでしょうか?朱塗りの鳥居の中を歩いていると,別世界に吸い込まれるような~なんとも不思議な感覚を覚えますよ。

 

 

お山めぐりのコースは、簡易な順番で

  • 1→2
  • 1→2→3
  • 1→2→3→4→5
長女
長女

私たちは頂上まで行って来たヨ

多くの観光客は、千本鳥居(1)だけを楽しみそのままUターンするか、(2)まで行って戻る方がほとんど。観光客の中には、どこで引き返えそうかと相談しながら登山されてる方もいらっしゃいますw

 

「山頂まで登るのはきついけど、お山めぐりも味わいたい!」という方は、四ツ辻(4)まで頑張りましょう♪

ここが一番のビューポイントで、眺めが最高ですからね!

 

 

実は山頂(5)では、全く景色は見えないんですw四ツ辻(4)まで頑張れば京都市内を一望できるし、お山めぐりも味わえるのでここまで頑張りましょう!

一福
一福

ココだけの話ですw

 


いや、是非とも山頂まで行くんだ!

やる気に満ちたあなたは、四ツ辻から時計回りに山頂(5)を目指しましょう。

確か・・・四ツ辻から山頂まで行って戻って来るのに30-40分かかりました。

 

山頂↓は標高233mです。

 

うっかり犬連れで社殿の前に立ってしまったんですが、これはNG行為××マナー違反です(汗)。愛犬は階段下で待たせて、お連れさんと交代で参拝しましょう。

一福
一福

ごめんなさーい!

早朝のお山めぐりは、心地よい疲れと達成感が味わえます。愛犬もあなたも、心も体も浄化されること間違いなしですよ!

大型犬・中型犬を飼ってる方はぜひ、一緒にお山めぐりに挑戦してみてくださいね。

 

 

では、長くなりましたので最後にまとめておきましょう!

まとめ

 伏見稲荷へ犬連れ散歩!!愛犬とのお山めぐりで気を付けたいことは?

  1. お散歩する時間
    9時頃から混雑します。犬連れさんは早朝に散歩しよう。
  2. マーキングさせない
    参拝前にワンツーを済ませよう。
    マナーパンツを履かせるなどしてマーキングを防ごう。
  3. 吠えさせない
    吠える・唸る行為は普段からのしつけが大事。
  4. その他
    伸縮リードは不可。
    写真撮影スポットを占領しない。
    山道のお店に犬を連れ込まない。
    ヒート中の犬を連れてこない。
    本殿の前には犬を連れて行かない

いかがでしたか?京都伏見稲荷大社は、意外にも(?)犬連れでお出かけできるスポットです。

 

人気観光スポットですので、犬連れでお散歩したいあなたは誰よりも早く山頂を目指しましょう!朝一なら千本鳥居前も全く混雑していませんので、犬連れで記念撮影も楽々できますよ★

 

伏見稲荷大社に犬連れでお散歩したいあなたの参考になれば嬉しいです!

当ブログの管理人“一福さん”はこんな人!
詳しいプロフィール
⇒人生の一服を愛する人のための一服同好会

コメント

タイトルとURLをコピーしました