マルセイユへお引越し!!フランスで最も治安が悪いって本当⁉

こんにちは☆

「マルセイユは物騒だ!」「マルセイユは治安が悪い!」という記事をたくさん読み、マルセイユ初の日本人になる覚悟をしていた一福(いっぷく)です。しかしよく調べてみると、ココには日本領事館がありました(笑)結構な人数の日本人が住んでいる予感です。

 

さて。

今回は「マルセイユへお引越し!!フランスで最も治安が悪いって本当⁉」についてお話しますので、マルセイユへの宿泊や移住を考えておられる方の参考になればと思っています。では、最後までお付き合いお願いします。

移民の街・マルセイユは本当に治安が悪いのか⁉

マルセイユは「フランスで一番治安が悪い街」なんて言われていますw

「スリ・強盗・喧嘩・ひったくり・麻薬・・・日本人を狙った犯罪に気をつけろ!」

こんな記事を山ほど読み、私も震え上がっていました。

 

確かに、マルセイユの中心にあるサンシャルル駅には、いろんな人種がいます。「ここはどこ?アフリカ?それとも中東?!」そんな感じの場所です。正直言うと、私が思い描いていたフランスとはだいぶ様子は違っていましたね。

 

実際に浮浪者も多いです。

道端に布団を敷いて生活している家族

愛犬(?)と一緒に物乞いする若者

乳飲み子を抱えているお母さん

スーパーや銀行の前では必ずと言っていいほど、浮浪者が物乞いしています。

中には、信号待ちで並ぶ車の窓を1つずつノックして回ったり、公園や港で寛いでいる人に声をかける積極的な浮浪者もいます。

うちの子供たちは初めて見る物乞いに、来た当時は怯えていました(1ヶ月もすれば慣れましたが・・・)

 

また、マルセイユ人は明るくポップで声がデカいので、街はとても賑やか。

興奮して喧嘩になってる様子も見かけます。

さらには、移民の街というだけあって貧困者が多く、バスや地下鉄はタダ乗りする人だって沢山います。

 

とにかく、マルセイユは雑多でカオス的☆それが治安が悪いイメージを作っていのかもしれません。

 

 

確かに、マルセイユは日本と比べると治安が良いとは言えないでしょう。しかし、この町全域が治安が悪いわけでもないんですよ。日本でも治安が悪い場所があるように、マルセイユにも安全な場所や危ない場所があるんです。怖いエリアにさえ立ち入らなければ、生活するのには全く問題ないと思います。

 

では、治安の悪い場所について見ていきましょう~

 

治安が悪い場所とは!?

私が基本的に近寄りたくない、住みたくない場所は次の3つです。

 

1)ゴミが散乱している場所

ゴミが散乱するエリアは、行政の手が十分に行き届いていません。また「ゴミが散乱している=住民のモラルが低い」可能性が高いです。ゴミの散乱度は治安が悪い地域の指標の1つだと考えています。

 

2)グラフィティ(落書き)が多い場所

落書きは犯罪行為です。なので、落書きが多い場所は治安が乱れているエリアである可能性が高いと思います。

3)駅周辺

日本人のイメージでは駅周辺周辺は好立地で地価が高く、治安の悪い地域というよりはビジネス街のイメージが強ですよね?しかしマルセイユ(おそらくヨーロッパ広域)の駅周辺は日本とは傾向が違い、治安が悪い場所と言われています。

  • 観光客狙いのスリが多い
  • 仕事のない人が溜まっている
  • 郊外の貧困地区からアクセスしやすい

駅前は物売り、スリ、ホームレス、不良など旅行客を狙った輩が集まっている印象があります。短期の旅行で駅周辺のホテルを予約するのは便利ではありますが、危険もつきものだと覚えておきましょう。

 

私はこの3つポイントを十分にチェックした上で、マルセイユでの生活圏を決めました。

マルセイユの治安は地区によって違う! 賃貸するならどのエリア?

マルセイユの治安の悪さ(雰囲気)は地区によって全然違います。現地の日本人からは次の様にアドバイスされました。

  • マルセイユの北部は絶対にNG!
  • 2区、6区、7区、8区がおすすめ

 

この情報元に私の個人的感想を加えると

  • 新旧混在の2区。デパートもあり便利でおしゃれな雰囲気。
  • 中心地6区。交通の便も良く、ショッピングにもナイス!しかし雑多で騒がしい。浮浪者も多い。
  • 街はずれの7区。海しかない。裕福層が多く住む静かなエリア。
  • マルセイユ日本大使館がある8区。雰囲気も良く裕福層が多く住む街。

 

お勧め情報と自分の「勘」を元に、私たちは7区に住むことに決定。

 

このエリアにはメトロは通っておらず、マルセイユ中心地まではバスで行かなくてはいけませんが、問題なし!静かで安全な毎日を送れそうだった事が決め手となり、7区に住むことにしました。

 

まとめ

マルセイユはフランスの中で一番治安が悪い街だなんて、誰が言ったんだろう?

ビビりまくって、警戒して、マルセイユに来るその日まで「マルセイユは怖い場所だ」と信じて疑わなかった私。いつでもどこでも静かに安全に暮らせる街とは言えませんが、活動するエリアを間違わなければ、人も良いし暖かく住みやすい場所であることは間違いありません。

 

ただ、今(2021年)はコロナ過で観光客が全く居ないのも、ある意味では静かに暮らせる要因なのかもしれませんが・・・

 

 

マルセイユは空や海がとっても綺麗☆見たことない青さです。街のどこに居ても、海を身近に感じることができます。何よりも、マルセイユ人は皆声が大きく、明るくて、優しい!

私はここにきて、マルセイユが大好きになりましたよ!(最初に作り上げていた勝手なイメージが悪すぎたのですが)

住んで良かった~マルセイユ☆

 

この記事を読んでるあなたも、きっとマルセイユの街を大好きになると思います。油断せず&怖がらずに遊びに来てね。

 

では、また☆

 

当ブログの管理人“一福さん”はこんな人!
詳しいプロフィール
一服同好会
タイトルとURLをコピーしました