松尾大社は犬連れOK?愛犬と団ぷ鈴で絶品みたらし団子を楽しもう!

歩き過ぎて愛犬に散歩をボイコットされる一福です。大型犬に「もう歩きたくない」と言わせる程、私は散歩が好きです。

 

さて。

今回は「松尾大社は犬連れOK?愛犬と団ぷ鈴で絶品みたらし団子を楽しもう!」についてお話します。嵐山だけでなく、松尾周辺の犬連れ散歩もぜひ楽しんでくださいね!ぜひ最後までご一読ください★

松尾大社は犬連れOKなの?!

 

お酒の神様として有名な松尾大社は、犬連れOKです!キャリーに入れずに境内に犬が入れる神社は京都でも珍しく、松尾大社では犬とお散歩を楽しむ地元の人の姿も見かけます。庭園など有料参拝のエリアには入れませんので、お連れさんと交代で見学してくださいね!

 

 

松尾大社は「おいで祭り」「節分祭」など大きなお祭りもあります。ですが、お祭り時期は犬連れさんの観光はおすすめできません。ビックリするほどの人です・・・犬と一緒に松尾大社のご利益に預かりたい気持ちはわかりますが、無理は禁物ですよ。

 

私がおすすめしたい観光時期は、4月半ばからゴールデンウィーク!春から初夏にかけて、松尾大社の境内は山吹で黄金色に染まります。松尾大社に犬連れで行くなら、絶対にこの時期がおすすめです♪

 

参拝後、松尾大社の門前にある犬連れOKの甘味処「団ぷ鈴」で一服しませんか?

松尾大社の甘味処「団ぷ鈴」はみたらし団子が絶品?!

 

松尾大社の門前に「団ぷ鈴」という甘味処がありますが、ここも犬連れOKなんです!犬連れでの入店は無理ですが「外のテーブルならどうぞ~どうぞ★」と気持ちよく通していただきましたよ。

 

【豆知識】

団ぷ鈴(だんぷりん)って変な名前?!だんぷりん(英語: dumpling)とは、小麦粉をねってゆでた団子のこと。趣向を凝らしたおしゃれなネーミングです♪

 

 

団ぷ鈴はガイドブックには載ってない超穴場カフェ★みたらし団子が絶品です!!

 

お茶とみたらし団子のセットで500円!むっちゃ美味しいのでぜひ食べてみてください。私も大好きなヤマザキたれ串団子パック(100円)よりも、美味しい♡←これは最高の誉め言葉です!!

冷たいわらび餅も♡

 

見て涼しい&食べて涼しいわらび餅。夏に向うこの時期に、食べたくなる定番の冷たい和スイーツですね★

 

では次に、松尾大社へのアクセスや基本情報を載せておきます!

松尾大社へのアクセス・駐車場

所在地: 〒616-0024 京都府京都市西京区嵐山宮町3

電話: 075-871-5016
拝観時間:9時-16時(平日・土曜) 9時-16時30分(日・祝日)
拝観料(庭園・神像館共通):大人500円 学生400円 子供300円
参拝者駐車場:あり(無料)

 

松尾大社は無料駐車場も十分にあります。車移動が多い犬連れさんには、ありがたいですね!

まとめ

松尾大社は犬連れOKなの?!

⇒犬連れ参拝OKです。

粗相のないように愛犬と境内のお散歩を楽しみましょう♪

 

松尾大社の甘味処「団ぷ鈴」はみたらし団子が絶品?!

小麦粉をねってゆでた団子を意味する「だんぷりん」

愛犬と一緒に京都の和スイーツを楽しもう!

いかがでしたか?松尾大社は犬連れOKですが、犬連れ参拝は十分に気を付けましょう。他人に吠えたりおしっこの失敗がないように、マナーには十分気を付けてください

また、本殿前まで犬連れで行くのは止め、一歩離れた場所から参拝するのが良さそうですね。

 

 

さ、松尾大社の甘味処「団ぷ鈴」で一服したら、嵐山まで川沿いをゆっくり歩いてお散歩してみませんか?!途中には嵐山東公園中之島公園もあり、春は桜・夏には新緑・秋には紅葉がとても綺麗ですよ。

 

「もっと犬と遊びたい!」

そんなあなたは、松尾橋を東に渡った広場へ!ここは超穴場スポットで、ロングリードがあればほぼ放し飼い状態で犬を遊ばせられますよ。

松尾の犬連れ散歩、楽しんでくださいね!

当ブログの管理人“一福さん”はこんな人!
詳しいプロフィール
⇒人生の一服を愛する人のための一服同好会

コメント

タイトルとURLをコピーしました