フランスに移住するためにまず最初に私がやった事とは?!

こんにちは★
先日、娘に「フランスに行く楽しみは?」と尋ねたら間髪入れず「フランスパン!」と答えられ、本当にフランス移住してよいのかどうか考えさせられた一福です。
さて。
今日は、『フランスに移住するために最初にやった事』というテーマで、お話ししたいと思います。
フランス移住のための第一歩の話ですので、最後までお付き合いください。

フランス移住のための第一歩は情報収集

フランスに移住すると決めて、まず始めたのが情報収集。

 

フランスのどのエリアに住む?

VISAは?

子供たちの学校は?

 

ネットで検索すればいくらでも溢れ出てくる情報ですが、私が欲しいのはやっぱり「今」「リアル」「新鮮」な情報です。どうやったらそんな情報が手に入るかな~と考えた結果、私はFBを始めることにしました。

なぜFBで情報収集?

初めの頃はインスタやブログで情報収集をしていたのですが・・・インスタは「ドヤ」的投稿が多いし、ブログの情報は古いものが多いww私が欲しい情報がなかなか手に入らなかったので、FBで情報収集しようと考えました。

ココがポイント!
  1. FBは自分の実名登録情報発信している
    →穏やかなやり取りが安心
  2. フロー型のSNSなので新しい情報がどんどん流れてくる
    →今の新鮮な情報をゲットできる
  3. グループに所属すれば1対1の個人での繋がりだけでなく、ある種の村」の様な横の繋がりを作ることができる
管理人
管理人

FBはリアルな今を知るには良いSNSですね

FBで自分のことを発信しよう!

FBでアカウントを取得後、私は自分自身についてFBで発信し始めました。

日常生活を写真つきで紹介するだけの簡単な日記のようなものですが、まずは私の人と成りを分かってもらうために活動を始めました。

 

 

私は、日本語ではなく英語で発信しています。だって私が欲しいのはフランスの情報ですから、日本語で日本人に向けて発信することに何の意味もありません。

あなたがどの国の情報が欲しいかによって、発信する言語は選んだ方が良いですよ。

父

本当はフランス語で発信するのが良いんだろうけどね

また、色んなグループで「フランスに移住したい」「フランスのことを教えて欲しい」と伝えると、沢山の情報が集まりました。役に立つサイトを教えてくれたり、人を紹介してくれたり、フランス語を教えてくれる方もいました。

FBは実名で投稿するSNSなので、友好的でとても親切に接してくれる方だけと繋がることができると感じています。

 

私の個人的な感想ですが、個人情報を開示していない人とは繋がらない方が良いと思っています。

こんな人とは繋がりたくない!!
  • 自分の顔写真がない
  • 本名を明かさない
  • 住んでる場所を明かさない
  • 他人の情報のシェアしかしてない
管理人
管理人

FBで自分の顔も名前も出せないような人って信用できますか?

 

メッセージでやりとりをすれば、さらにその人のことは良く分かるので、簡単な挨拶メッセージを送ると良いでしょう。

「この人と友達になりたい」

「この人の発信は面白いな~、いいな~」

と思う人には、積極的にメッセージを送り友達になりました。

 

このようにして、私はFBでの投稿をフランス移住1年前に開始し、少しずつではありますが海外の方との間に信頼関係を築いています。

長男
長男

半年ほどで沢山友達ができたね!

グループへ入ろう

私たちはエクスアンプロバンスに住みたいと考えているので、そこに住む人たちのグループに入りました。

 

そのグループで最初にやったのは、自己紹介です。

私は家族の写真に乗せて、名前住んでる場所フランス移住の目的・エクサンプロバンスについて知りたい情報などを記入し発信しました。

 

すると、応援のコメントをくれる方、ダイレクトメッセージをくれる方が現れました。ダイレクトメッセージをくれる方は、かなり親身になって相談にのってくださいました。

何度もやりとりする中で新しい友人を紹介して頂き、フランスに移住する前に沢山の日本人の友人ができました。これは現地に知り合いが一人もいない私にとって、とても頼もしく嬉しい繋がりになりました。

 

大切なのは、自ら情報を開示すること。自分自身についてオープンにし、相手にヘルプを求めることだと思います。自分のことは内緒にして、相手の情報だけ奪ってやろうなんて考えは絶対にダメです。

全てをさらけ出して、助けてもらうんですよ!

管理人
管理人

少し勇気が必要ですね

 

くれぐれも、シレ~っとグループに入って、シレ~っと他人の投稿チェックして、シレ~っと移住するなんてことは止めましょうw

現地の事は、現地の人が一番良く知っています。頼れるのはやはり生身の人間ですから!

FBフレンドに会おう!

私たちはフランスで会社を立ち上げるために、いよいよパリに住む弁護士に会いに行きました。

この時エクサンプロバンスまで足を延ばし、親身になって相談に乗ってくださった日本人Aさんフランス人Bさんに会いました。

やはり直接会う方が私たちの本気を示せますからw

 

そして一度お会いすることで、ただのFBフレンドだった彼女たちがリアルフレンドになりました!移住先に頼れる友人がいるのは、本当に心強いことです。

 

また、実際にエクサンプロバンスに行くことで、フランス移住に向けて気分も盛り上がりましたよ♪移住する前には必ずその場所へ行き、現地の様子を確認するのが良いですね!

と言っても・・・私たちみたいに「行ったことない場所に住みたい!」という方は稀でしょうがww

第一、頼れる人が一人も居ない場所に移住するなんて・・・まず、あり得ないか。

まとめ

フランス移住のための第一歩は情報収集

  1. なぜFBで情報収集?
  2. FBで自分のことを発信しよう!
  3. グループへ入ろう
  4. FBフレンドに会おう!

いかがでしたか?私がフランスに移住しようと決めて最初に準備したことは、FBで自らが情報発信するということでした。

何かを得たければ、まずは与えなければなりません。

そうやって信頼関係を築くことで初めて、自分のもとに必要な情報が舞い込んでくるのだと思います。

 

大人の繋がりができるFBは、海外移住を目指すあなたにおすすめのSNSです。今私がやってる情報収集の中では、断トツでNO1の方法だと言えます。おすすめです!

 

 

自分の本気を示すこと。

これは何をする場合にも、とっても大切なことだと思っています。

 

「フランスへ移住するので情報ください~」なんて言っても、誰も何も教えてくれません。まずは地道に自分のことを発信し続けて、あなたの事を分かってもらいましょう。あなたが知っている情報を相手に与えることから始めましょう。

 

あなたの本気は、あなたの行動でしか伝わりません。

とにかく自分について書いてください!そのうちに必ず、あなたの本気は相手に伝わりますから。あなたの本気が、あなたを海外へ移住させてくれますよ。

 

ではまた★

 

当ブログの管理人“一福さん”はこんな人!
詳しいプロフィール
⇒一服タイムを愛する人のための一服同好会
タイトルとURLをコピーしました