子犬の伏せは後ろ足をピーンと伸ばすもの?!私の愛犬は伸びるタイプ!

犬がうつ伏せた時の肉球が大好物の一福です。なぜかいつもポップコーンの様な香ばしい匂いがするのが不思議です。

 

さて。

今回は、「犬の伏せは後ろ足をピーンと伸ばすもの?!わが家の犬は伸びるタイプ!」についてお話します。では最後までお付き合いください!

子犬の伏せは後ろ足をピーンと伸ばすもの?!私の愛犬は伸びるタイプ!

後ろ足ピーン

 

わが家のパピーの伏せ姿。その姿はまるで、正義のヒーロー★スーパーマン後ろ足をピーンと伸ばす姿がかわいくって、心がなごみます。

でも、この体勢って足に悪くないんでしょうか!?

 

気になったので、盲導犬協会の方にたずねてみると「子犬の頃は股関節が柔らかいので、後ろ足をピーンと伸ばす子が多いんですよ~」と明るいお返事。

「人間の赤ちゃんと一緒なんだね!」と、一安心です。

 

犬の伏せ姿はスフィンクスをイメージしてたので、スーパーマン的な伏せの体勢には少々違和感がありますが・・・

「伏せ」の練習中にこの体勢で伏せてもOKとしています。

 


では、「伏せ」以外でも、後ろ足をピーンと伸ばすことってあるのでしょうか?うちのパピーはこんなとき後ろ足をピーンと伸ばしています♡

続けて見てくださいね♫

子犬はどんな時に後ろ足をピーンと伸ばす?!

一人で退屈な時

ふて寝

私が用事をしていて一人で退屈なとき。ふと見ると、パピーは後ろ足をピーンと伸ばしてまったりしていますw

上目遣いでこちらを見るパピーは「THE ラブラドールレトリバー」で、とってもかわいいんですよ♪

遊んでる時

後ろ足ピーン

遊んでいる時にも、パピーの後ろ足はピーンと伸びています。

初めのころ、脱臼したんじゃないかと心配したこともありましたが・・・これがリラックスしてる時の体勢みたいですw

夢中になっている時

黒ラブ

パピーが夢中になって玩具で遊んだり、毛布をカミカミしたりするときも後ろ足をピーンと伸ばしています。

まるで後ろ足だけ置いてけぼりになったみたいで、とってもかわいいデス♪

ヘソ天で眠ってる時

ヘソ天

爆睡してる時にも後ろ足はピーンと伸びています。

こんな体制で眠れるのかな?と心配になりますが・・・爆睡してます。

 

 

つまりわが家のパピーはどんな時も後ろ足をピーンと伸ばしているんです~かわいいでしょ♡

極稀にですが、ハの字形ではないこんなパターンの伸ばし方もありますよ!

後ろ足ピーン

しゅわっち型?!

これぞ、本物のスーパーマンです。

 

伏せた時に後ろ足をピーンと伸ばす体勢は子犬にとっては楽チンで、とてもリラックスできるんでしょうね!その姿は不安感や恐怖心がなく、安心しきっているようにも見えます。

この後ろ足をピーンと伸ばす姿勢は、子犬のときだけに見られるもので、成長と共にしなくなるそうです

 

では長くなりましたので、最後にまとめておきますね。

まとめ

伏せの時に後ろ足をピーンと伸ばすのは病気?

⇒子犬は股関節が柔らかいので、後ろ足を伸ばす子犬が多い。

 

どんな時に後ろ足をピーンと伸ばすの?!

くつろぐ時、リラックスしてる時、遊んでる時などどんな時でも、後ろ足をびよーんと伸ばして伏せています!

いかがでしたか?子犬が後ろ足をピーンと伸ばして伏せていても、病気ではありません。むしろ子犬の時だけの特権なので、この姿をしっかり目に焼き付けておきたいと思います♪

 

はあなたの愛犬は伸びる派ですか?

それとも、伸びない派

 

うちのパピーは完全に伸びる派です♡

 

当ブログの管理人“一福さん”はこんな人!
詳しいプロフィール
一服同好会

コメント

タイトルとURLをコピーしました