犬が子供を噛む理由!!今まで仲良く遊んでたのにどうして噛むの?!

 

「犬が興奮して子供を噛むんです!」

「犬は子供が嫌いなんでしょうか?」

 

こんにちは!家族でパピーウォーカーボランティアに取り組む一福です。^^

 

 

今まで仲良く遊んでいた愛犬が、いきなり子供を噛むことってありませんか?

興奮を抑えられずに唸ったり・吠えたり・飛びついたりすること、ありますよね!?

 

 

でも、犬は子供のことが嫌いで噛むのでしょうか?

犬と子供の様子を見ていると、どうもそうではない様な気がします。

 

そこで今回は、犬が子供を噛むのは何でだろうと疑問をもつあなたに、ラブラドールの子犬を飼育中の私が「犬が子供を噛む理由!!今まで仲良く遊んでたのにどうして噛むの?!」についてお話します!

 

まずは犬が子供を噛む理由2つの理由について、わかりやすく説明していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

犬が子供を噛む理由とは?

 

犬がいきなり息子の頭に攻撃開始だー!!

 

「ぎゃーー!!」

「噛むならもうボール貸してあげへん!」

長男
一緒にゴロゴロしてただけやのに、いきなり襲ってくるんやもん!ビックリするわ!!
パピー
ごめん。髪の毛がユサユサなってたもんやからさぁ~

犬のコミュニケーション

子供は仲間で遊んでる時に、

  • 肩や背中をポンポンと叩く
  • ハイタッチする
  • 大きな声で騒ぐ
  • 小突く
  • 手をつなぐ

などのコミュニケーションをとりますよね?

 

子犬が遊んでる最中に噛む・唸る・吠える・飛びつく行動は、こんな子供の行動に似てませんか?

 

「ねぇねぇ、もっとボール投げてよ~」

飛びつく

 

「私の方が先に見つけたんだから!」

噛む

 

「それ貸して~!!」

吠える

 

「止めてよ!それはダメだよ!」

唸る

 

今では、わが家のパピーは私には吠えたり・噛んだりすることはありません。

主従関係がしっかりできたことは嬉しいのですが、単に私と遊んでもそんなに興奮しないからかもしれませんね^^;

 

子供が大人と遊んでも喧嘩にはならないのと同じで、犬も大人と遊んでても噛むことはないんですね。

主人
大人が噛まれるようなら、要注意!
ブログ管理人:一福
犬に完全にナメられてますよ~(・・;)
ココがポイント!
犬が子供と遊んでいる時に噛むのは、子供たちとの遊びが嬉しくて、楽しくて、大好きだから!!
パピー
一緒に遊ぶの楽しいもんね♫
長男
勘違いをするなよ!オレのほうが上だからなっ!

子供に同調する

うちの犬は子供たちが大好きです。

悔しいけど、私と遊ぶよりも子供たちと遊ぶ方がうんと楽しそうっ♫

ブログ管理人:一福
寂しいけど、その気持わかるわ(T_T)
パピー
(*ノω・*)テヘ

 

犬は人に同調すると言われています。

つまり、一緒に居る人とテンションが合ってくるですよね!

 

実際に、私や主人と一緒の時は比較的穏やかなテンションに、子供たちと遊ぶ時はハイテンションに。

あなたが眠くなると犬も眠そうにしてたり、あなたが遊びに誘うと犬もルンルンになってる!

そんな経験ありませんか?

次女
へー!犬ってすごいね!

 

うちの場合は、子供たちと同じ超ハイテンションで遊んでいるうちに興奮してきます。

そして、もう何がなんだか分からなくなって噛むんですね(;・∀・)

 

絶対に子供たちのことが嫌いなわけじゃない!

むしろ大好き過ぎるくらいデス♡

パピー
楽しいわんわん♫
ココがポイント!
犬は一緒にいる人に同調する。

 

ということは・・・

犬が子供を噛むのを止めさせたいなら、子供に静かに落ち着いて遊ばせるか、犬の興奮をコントロールするしかないんですね!

 

子供に静かに落ち着いて遊ばせる?

これは100%、いや120%無理でしょう!

 

じゃあ、犬の興奮をコントロールするのはどうだろう!?

犬の興奮を噛む・飛びつく・吠えるではない別の形で発散させることならできそうじゃない?!

ブログ管理人:一福
これならできそう♫

 

では、犬の興奮を発散させる方法について、次でお話しますね。

 

 

犬の興奮を上手に発散させよう!

 

「興奮」とは「エネルギーの爆発」です。

結局、興奮しやすい犬はエネルギーが有り余ってるんでしょうね。

ブログ管理人:一福
うちの子達もすぐに興奮するもんね^^;

 

 

「うちの犬は興奮すると噛むから」

といって、ケージに入れっぱなしにしたり、興奮する遊びを禁じるのは絶対にダメですよ!

 

それってエネルギーが有り余っている活発な子供に、

「家で一日中ジッとしてなさい」

「サッカーはダメ!鬼ごっこもダメ!」

と言ってるのと同じですよ!(゚∀゚)!

 

 

では、有り余るエネルギーを発散するには、どうすれば良いのか。

  1. しっかり散歩させること!
  2. 遊びを通してしつけをすること!
ブログ管理人:一福
動いて、遊んで、学習させるか!子供と一緒だね~♫

 

遊びにも色々ありますが、犬の興奮をコントロールしながら遊ばせる、引っ張りロープ遊びがおすすめです!

 

子犬の時期から引っ張りっこを上手にさせてきたワンちゃんは、興奮をすぐに鎮められるそうですよ!?

主人
引っ張り遊びをオススメされるのはそういうことだったのか!
  1. ロープを引っ張り合う
    (興奮⇒噛みたい・吠えたい・飛びつきたい)
  2. ロープを犬に渡す
    (優しく撫でてクールダウンして落ち着かせる)

この「興奮→クールダウン」を繰り返すことで、犬の興奮をコントロールできるようにすると良いそうです。

長女
ボールも楽しいけど、持ち逃げされるもんな。

 

この時に注意したいのは、興奮させすぎないことです!

「ケダモノ状態」になってしまうと興奮し、噛む・唸る・吠える・飛びつくなど問題行動を起こします。

 

必ず「ケダモノ状態」になる前にクールダウンさせましょう。

今まさにケダモノ状態のパピー↓

長男
なるほど(゚∀゚)いつもケダモノにしちゃうからヤラれるんだ!
ブログ管理人:一福
玩具を貸してあげないからでしょ!!

 

特に子犬はエネルギーのです。

有り余るエネルギーを持っているので、そのエネルギーを爆発させる瞬間を待っています。

 

上手に興奮を発散させてあげれば、ものを壊したり、噛みついたり、吠えたりといった問題行動は減っていくと思いますよ。

ココがポイント!
犬の興奮をどんな形で発散させるかは、飼い主の私たちが選べます!

 

では、長くなりましたので最後にまとめておきましょう!

まとめ

  1. 犬が子供を噛む理由とは?
    • 犬のコミュニケーション
    • 子供に同調する
  2. 子犬の興奮を上手に発散させよう!しっかり散歩する。
    興奮を抑えられるような遊びを取り入れる。

いかがでしたか?

 

私は、犬は子供が嫌いなわけじゃないと思います。

どちらかと言うと子供が好きなんじゃないかなって^^

 

一緒に遊びたいけど、

遊ぶと興奮しちゃうし・・・

興奮すると噛んじゃうし・・・

噛むと叱られちゃうし・・・

 

そうなってくると犬も可哀想ですよね!?

 

私達パピーウォーカーには、パピーと過ごす時間がわずか1年しかありません。

パピーには大好きな子供たちと沢山遊ばせてあげたいんです。

そのためには、犬と子供がお互いに上手に遊べるようにならなくちゃいけない。

 

パピーと私の主従関係を作るだけでなく、子供たちと犬との関係を作ってあげるのも私の仕事!

最近ではそう思って、行動するようにしています。

 

 

 

あなたの愛犬はどうですか?

子供に噛むことありませんか?!

 

当ブログの管理人“一福さん”はこんな人!
詳しいプロフィール
⇒レトリバーを愛する人のためのれとら部(レトリバーラブ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました