犬のコングの中身は?!カロリー気にせず楽しめるお勧めのおやつとは

こんにちは!家族でパピーウォーカーボランティアに取り組む一福です。

 

我が家の犬は盲導犬候補犬なので、コングにおやつを入れて遊ばせることはできません。でも、この子にもコングの楽しさを体験させてあげたいので、私はコングの中にある物を入れて遊ばせています♪

 

今回は「犬のコングの中身は?!カロリー気にせず楽しめるお勧めのおやつとは」についてお話いたします。中身をアレに代えれば、食べ過ぎやカロリーを気にせず何度でもコング遊びを楽しめますので、ぜひあなたも試してみてくださいね♡

犬コングの遊び方!カロリー気にせず楽しめるおすすめ中身は?!

おすすめのコングの中身は?

犬のコングは、中身のおやつを取り出す過程を楽しむ知育玩具ですので、コングの中に入れるおやつが必須です。

コングHPでは、市販のコングペーストを塗ってからおやつを詰めていくと良いと紹介されていますが・・・コングで遊ばせる度におやつをあげるなんて、カロリー気になりません?!

 

そこで私がお勧めしたいのが、アイスコングです。

アイスコングと言っても、フードやおやつを凍らす「アイスコング」ではなく、氷を詰め込んだアイスコングです!

 

アイスコングの良いところは

  1. 暑さ対策
  2. うちで作れる
  3. 食べ過ぎ・栄養過多にならない
  4. 何度でも遊べる

ノンカロリーだし、なによりタダってのが嬉しいでしょ♪何回でも遊べちゃうんだからね!

 

ただ一つ弱点を上げれば、このアイスコングは長持ちしません。せいぜい遊んで5分程度。ちょっとした暇つぶし程度しか遊べませんので、お留守番にコングを使いたい方には不向きな中身かもしれませんね。

 


では、アイスコングで遊ばせたいというあなたのために、アイスコングの作り方をご紹介しますので、続けてご覧ください。

アイスコングの作り方!

アイスコング

 

「コングの中に水を入れて凍らすんでしょ?!」

 

そんな時間のかかることは、絶対にしません。面倒くさいし、犬のおもちゃを冷凍庫に入れるのが何となく気持ち悪いから。

アイスコングは、手間なし10秒でつくれます。冷凍庫から氷をササっと取り出して、コングにグリグリと詰め込むだけ♪小さい子供にもお手伝いできますよ。

 

私がおすすめするのは、どれもコレも決まって時間がかからないものばかりです。テキトー&手抜き女なので♪

もってけドロボー!!今日は2個入りだいっ!なんてことだって出来ちゃいます♪

 

ね?簡単でしょ?!コングの中身はただの氷だから、いつでも直ぐにあげられる!これがアイスコングをおすすめするポイントの1つです。

アイスコングの遊び方!

コングはおやつでもあり、玩具でもあります。しつけをするチャンスなので、しっかりコマンドを取り入れて一緒に遊びましょう。

 

①ボール感覚で遊ぶ

遊ぶ時に、アウト(口から出す)持ってこいなどをしながら、ポロっと氷が出てくるのを待ちます♪

氷が出てきたら、犬はとっても喜びますよー!!お宝発見★って感じで、氷に飛び掛かりますw

②宝探しゲーム

宝探しゲームも出来ますよ。コングを探す単純なゲームです。

まず犬を部屋の外にだし、その間にコングを隠します。初めは簡単に見つかる場所から、ちょっとずつ難易度を上げていくのが良いでしょう。

氷の入ったコングは、パピーにとってはお宝も同然!毎度、必死になって探していますよ♪見つけられたらGOODでいっぱい褒めてあげましょうね。

 

コングは、一人遊びの道具ではないと私は思っています。というよりも、犬に一人遊びさせることが私は好きじゃないんです。だから玩具をあげる時は、私の目の届く範囲で一緒に遊んでいますよ♪

 

 

私がアイスコングを作る時に注意している事がありますので、次で説明しておきますね!

アイスコングを作る時の注意点?!

コング

 

アイスコングを作る時。つまり冷凍庫に氷を取りに行ってコングに詰め込む時に、私が注意していることが1つあるんです。

それは「カラン・コローン」と、氷の音を出さないこと!

 

犬って本当に学習能力が高い生きものです。冷蔵庫から氷を取り出してすぐに渡すと、「冷蔵庫=氷」と関連付け冷蔵庫には食べられるものがある」と学習します。

 

わが家のパピーは、氷の「カラ~ン・コロ~ン」という音を覚えて反応を示すようになると、盲導犬になってカフェに入った時に、ユーザーさんを困らせることになりかねません。なので、絶対に氷の音を覚えさせちゃいけないんですね。

 

氷を冷蔵庫から出して直ぐに与えない!これが、私がアイスコングを作る時の注意点です★

・・・え?私には全く関係ないって?!そうですねぇ~ww

 

 

では、長くなりましたので最後にまとめておきますね!

まとめ

コング

おすすめのコングの中身とは?!

中身を氷にすればカロリーを気にせず何度でも楽しめますよ。

アイスコングの作り方

手間なし10秒!
氷をグリグリと押し込むだけ

アイスコングの遊び方!

  • おすわり、待て、伏せなどでコマンドを教える
  • ボール遊びのように(離せ、取って来い)
  • 宝探しゲーム
  • 一人で遊ばせない!

アイスコングを作る時の注意点

⇒冷蔵庫から氷を出して直ぐに与えない。

犬に「冷蔵庫=食べ物」と関連付けさせない。

いかがでしたか?

おやつが食べられないわが家のパピーのために考えた、アイスコング。我ながら素晴らしいアイディアだと思っています。うちの犬は、が大好きなのでアイスコングで十分満喫していますよ。

 

犬は氷の噛み心地が好きなので、あなたの愛犬もアイスコングを喜んでくれると思いますよ。ぜひ一度試してみてくださいね。

ただし床が濡れるので、跡片付けがちょっと面倒ですがw

 

身体に悪そうなコングのペーストをブリブリっと塗りつけて食べさせてあげたい気持ちもよぉく分かりますが、おやつの与えすぎは厳禁ですよ~!

当ブログの管理人“一福さん”はこんな人!
詳しいプロフィール
⇒ちょっと一服しませんか?一服同好会

コメント

タイトルとURLをコピーしました