京都嵐山を犬連れ観光するなら?!早朝の竹林コースをご紹介!!

 

「犬連れで嵐山観光を楽しみたい!」

「犬連れさんにおすすめの嵐山観光ルートを教えて!」

 

 

こんにちは!家族でパピーウォーカーボランティアに取り組む一福です。

愛犬と一緒に嵐山観光を楽しみたいけれど、嵐山は観光客で溢れかえっていて犬と歩くのは難しいだろうと心配ではありませんか?実はここ嵐山は、犬連れでも楽しめる観光スポットが沢山あるんですよ~♪

 

今回は、毎朝嵐山を散歩してる私が『京都嵐山を犬連れ観光するなら?!早朝の竹林コースをご紹介!!』についてお話しますね。

 

なるべく人混みを避けながら、なおかつ愛犬と一緒にTHE 嵐山を満喫する!そんなとっておきのコースをご紹介していきますので、最後までお付き合いいくださいね。

京都嵐山を犬連れ観光するなら?!早朝の竹林コースをご紹介!!

今回、私がご紹介するのは

  1. 渡月橋
  2. 亀山公園
  3. 竹林の小径
  4. キモノフォレスト

の4か所をめぐるコースです。

 

早朝の犬連れ散歩

  1. 暑くない!
  2. 気を遣わない!
  3. 写真取り放題!

と良いことばかり★ぜひ犬連れで、早朝の嵐山観光を楽しんでくださいね!

嵐山観光は渡月橋からスタート

 

京都嵐山のシンボルと言えば、やっぱり「渡月橋」!犬連れ嵐山観光も、渡月橋からスタートしましょう♪

まずは、嵐山を象徴する渡月橋をバックに写真撮影しますよ。でも・・・渡月橋の南側北側、どっちで写真撮影するのが良いでしょうか?!

 

こちらが、渡月橋を【南】から見た景色。

 

こちらが、渡月橋を【北】から見た景色。

 

「ほぼ一緒じゃない?!」

いやいや。私のおすすめは渡月橋のですね~山・渡月橋・川の全部がフレームに収まり、美しい写真が撮れます♪南側からも素敵なのですが、遠くにお土産屋が写り込むのが・・・ちょっと気になります。

the 嵐山といった感じの写真を撮りたいなら、渡月橋の北詰からの撮影がおすすめですよ★

ちなみに、修学旅行生も北側からの撮影が多いようです。

 

日中は人で溢れかえっていますので、静かな川の流れ開放感のある景色の中に架かる渡月橋を撮影したいなら早朝にどうぞ!静かで風情ある渡月橋を、愛犬と一緒に味わってくださいね!

 

 

では、そのまま橋を南に渡らずに、川沿いを西に進んでいきます~

絶景スポット亀山公園展望台へ

 

渡月橋から川沿いに歩いて、亀山公園に入りましょう。山や川がグッと近づき、渡月橋の東側とはまた違った雰囲気がありますよ。

さらに、亀山公園展望台まで10分ほど登れば、山あいを静かに流れる保津川が眺められます。

一福
一福

タイミングが合えば、保津川下りの船やトロッコ列車が通り過ぎるのを見れるよ

【亀岡方面行き】

9:0510:0511:0512:0513:0514:0515:0516:05
9:4110:4111:4112:4113:4114:4115:4116:41

【嵯峨方面行き】

 

ここはブラタモリでも紹介され「嵐山に来たら、ここを見なきゃ意味がない!」とタモリさんに言わしめた絶景スポット★一見の価値ありです!せっかく嵐山を犬連れ散歩するなら、ぜひ展望台まで足を延ばしてみてくださいね。

 

 

亀山展望台から下りてくる時には、京都の街が見渡せますので、こちらもお見逃しなく!!小さな山全体が公園として整備されているので、南には保津川渓谷が、東には京都の街が見渡せます!

時の流れを忘れさせてくれそうな場所です。

長女
長女

広場やベンチもあるから朝食を食べるのも楽しいよ♪

では、嵐山観光NO.1スポット★竹林の小径へ入っていきましょう~

竹林の小径を歩く

 

「Where is the Bamboo street?」

海外観光客からよく尋ねられる、竹林の小径。ここ竹林の小径は、今や嵐山で一番人気の観光スポットと言っても良いでしょう。

 

観光シーズンともなれば、「竹林の小径」なんて風流な名前からは程遠い・・・まるで東京の「竹下通り」のような賑わいを見せます★写真撮影どころか、止まらずに真っすぐ歩くことさえ難しいです。

日中に竹林の小径を犬連れ散歩するのは難しいので、犬連れさんは早朝に嵐山散歩を楽しみましょう。

 

 

そして、私が今回一番お伝えしたかったのは、竹林の小径をどちら向きに歩くかってこと!

ほとんどの観光客は、嵐山メインストリート(お土産屋の並ぶ通り)から山側へ竹林を西へ向かうルートを歩きます。でも、実は・・・竹林の小径は東向きに歩くほうが美しいんですよー♪

竹林を犬連れで散歩するなら、東向きのルートで歩くことをおすすめします!

長男
長男

西向き・東向きの両方、歩いてみるのも良いかもね!

 

竹林の小径を東に進むと、嵐山のメインストリート(お土産屋さんが並ぶ通り)に出ます。メインストリートに8時頃までに到着できれば、観光客はまばらで犬連れさんでもまだゆっくり散策可能ですよ。

 

 

では最後にもう一つ、インスタ映えスポットへお連れしましょう★レッツゴー!

キモノフォレストで一服

 

ここは京福電鉄嵐山線、通称“嵐電”の嵐山駅のキモノフォレスト。その名の通りの「着物の竹林」は、ちょっとしたお庭みたいな憩いのスポットです。

 

日中は、インスタ映えを狙った若者や外国人の観光客で溢れていますが、朝はまだ誰も居ません。キモノフォレストをどうぞ独り占めしちゃってくださいね♪

長男
長男

犬と一緒にインスタ映え写真を撮ろう♡

これだけ歩けば、そろそろワンちゃんもお疲れ気味のはず。観光客がゆっくり駅に滞在できるようにベンチもありますので、珈琲でも買ってココで一服しませんか?!

早朝の嵐山散歩は、とっても良い気持ちですよ。

次女
次女

犬にもお水をあげようね!

 

夕刻~21:00までライトアップされるてとても綺麗ですが、人も多いです。。。

一福
一福

犬連れさんは朝の嵐山キモノフォレストがおすすめですよ

 

さて、ここまで京都嵐山のいろんな顔を見ていただけたと思います。

では京都嵐山を犬連れ観光したい人におすすめの「早朝の嵐山竹林コース」について、詳しい場所を確認しておきましょう!

まとめ

京都嵐山を犬連れ観光するなら?!早朝の竹林コースをご紹介!!

  • 嵐山観光は渡月橋からスタート
  • 絶景スポット亀山公園展望台
  • 竹林の小径を歩く
  • キモノフォレストで一服

いかがでしたか?全て年中無休・無料・犬連れOKのおすすめスポット。

普通に歩けば30分ほどかな~犬連れで散歩する場合にはもう少し時間がかかるでしょうが、2時間もあれば道草しながらゆっくり回れるコースですよ。

 

朝6時に渡月橋を出て、8時前にはキモノフォレストに戻ってくる。

そんな予定で、歩いてみてはいかがですか?!

一福
一福

嵐山では、7時頃から車が、8時頃から人が増えてきます

 

「天龍寺に行きたかった・・・」

「嵐山のお土産屋も見たかったな」

 

沢山行きたい場所もあるでしょうが、ほとんどの神社仏閣は犬連れ参拝が許可されていません。せっかく愛犬と一緒に嵐山に来たんだから、犬と一緒に楽しめる場所を選んだほうが素敵な旅行になると思います♪

 

今回は愛犬に負担をかけず、なおかつ[THE 嵐山]を楽しむコースをご紹介しました。ぜひ犬連れで嵐山観光を楽しんでくださいね。

 

朝を制する者は、嵐山を制す!

 

素敵な犬連れ旅行になりますように★

当ブログの管理人“一福さん”はこんな人!
詳しいプロフィール
⇒人生の一服を愛する人のための一服同好会

コメント

タイトルとURLをコピーしました